【 過去最高を日常に!】

全国のフレンドの皆さま、超おはようございます!
農内変換・愛とパワーを与える百姓、中川吉右衛門です。

5年前。
僕が百姓を始めたころ、周りの人達にたくさんアドバイスをいただいたのですが、なかでも多かったのはこう言った事でした。

「自然農法のこだわりは良いけど、3年もすっと肥やしけ(肥料分)が無くなって米なんて採れなくなっぞ。」

「無肥料の米なんて、まずくて喰わんにぇべ」

「それで農家やっていけんのか?」

面と向かって言ってくれる農家の先輩方は、その方達の愛で言ってくれていました。

それよりも陰口の方が多かったようです。

まぁ、僕のRASには全く入ってこなかったですが。

母はよく言われてたみたいですね。
間接的に(笑)

でも僕は、面と向かって言ってくれる農家の先輩方には、ありがとうの気持ちしか無かったですし、陰口の方はどうでもよかった。

いずれにせよ、
「そんなことは絶対にない」と分かっていましたし、自然栽培の可能性を絶対的に信じていました。

一度も米作ったことなかったですが。

我が師匠は、その時でも既に10年ほど自然栽培していましたし、他には30年も40年も肥料を入れずに米、野菜、果樹をつくっている百姓も見てきました。

なので、僕の見ている世界と、一般の農家さんが見ている世界に、こんなにギャップがあるんだ!と言う事が初めからよーーーくわかりました。

これは大変重要な学びだったと、今でもとても感謝しています。

そして、5年目の僕の田んぼ。

先輩農家さんの予言を見事に裏切り、過去最高の田んぼになったと思っております。

年々強く逞しく美しくなる我が家の稲達。

やはり種を鍛えることと、種が土地柄になじむこと。

そして、この土地柄に生きるすべての生きもの(人も植物も動物も昆虫も微生物も菌も)から覚えてもらうことで、見事に調和と共生を取りながら強く美しく生きている。

その自然と栽培の境界線がだんだんぼやけてきて、良い加減になり、いい塩梅になり・・・

自然と祭りあう感覚を毎日味わっております。

だから、今年の吉右衛門米は過去最高に美味しいお米になる事は間違いないです。

それはもう、食べなくても分かる。

だって、過去最高に田んぼも稲も美しいですから。

「美しい」と「美味しい」は間違いなくイコールです。

字を見ても分かりますよね。

そして、めちゃくちゃ簡単な法則なんですが、意外と多くの人が分かっていない事があります。

それは、過去最高の米、野菜、果樹を栽培するには、過去最高の自分じゃないと作れないってことなんですよ。

それは何も特別な事をやらなきゃいけないわけでは無く、毎日のことであって、毎日毎日、一分一秒最高の人生を生き切る覚悟があってこそ、そうなるんです。

それを一日1ミリで更新するのか、1日10mで更新するのかで、人生は大きく違うと思いますが、1ミリでも1センチでもいい。

ようは毎日の積み重ねですよ。

それが過去最高の自分であれば、それが全てに現れる。

なので、僕の田んぼが過去最高と言う事は、僕も過去最高の自分を生き切ってきた証なんです。

それを見せてくれた稲達に僕は誇りをもっています。

そんな27年産の僕のお米。

ぜひ食べてみてください。自信と誇りをもってお勧め致します。

今回は定期便購入の予約受付です!

▼中川吉右衛門新米!定期便予約受付▼
http://kichiemon14th.net/fan/?p=152

昨年は1年間12ヶ月便だけの受付でしたが、いろんなライフスタイルに合わせ6か月便、3か月便の2種類のコースも用意しました。

過去最高の中川吉右衛門米。
心から愉しんでください。

ご予約お待ちしております。

▼新米!定期便購入予約開始!▼
http://kichiemon14th.net/fan/?p=152

皆様、過去最高とは、今ここから始まるんだ!の素敵な一日を!

★27年産新米!中川吉右衛門米定期便予約★
http://kichiemon14th.net/fan/?p=152