★やっと!「いい塩梅」になりました!★
=中川吉右衛門 冬の『魂菜セット』販売開始!=

今年の僕の大根は大根ではありません!

『小根』です!!!笑

と言うぐらい、大根がミニミニです笑

ようやく、いい塩梅と呼べるぐらいの大きさになり、いよいよ販売開始致します♫

【今すぐ「中川吉右衛門冬の魂菜セット」をご注文の方はこちらからお願いします↓】
http://kichiemon14th.net/fan/?p=462

 
######

いつも思うんですが、

「野菜って、大きくないとダメなん?」

って。
 
これは野菜に限らず、果樹でもなんでもそうですね。

「モノ」は大きい方がめちゃくちゃインパクトがあるので、それだけで見える世界が変わってきますからいいのですが、

こと、「食べもの」に関しては、

小さい方が絶対的に美味である。

と、断言します。
 

身がギュっと締まり、食感もみずみずしさも、歯ごたえも、味わいも、甘みも旨味も、全部が濃縮された味になる。
 
なので、小さい方が確実にうまい!と感じます。
 
 
今年は、種を下すタイミングを読むのが難しく、大根が「小根」になりました!笑

でも、僕はそれでもいいと。
 

大根は大根ですよね?

小さくても大根は大根であり、命は命です。
 
そこに、いいも悪いもない。
 

僕の栽培能力が今年の天候を読みきれなかったというだけの話。

大根に一切の罪はありません。
 

なので、今年の大根は「小根」になりました。
 
 

小さいのを正当化したいわけではないんです。

今年は小さく育った。
ということです。
 
小さい野菜は、とても使い勝手がいいのです。

食べきりサイズであり、自然栽培なので、皮も向く必要なんて全然ありません。

皮も葉っぱも何もかも全部食べられます。

 
お料理をする手間がどんどん減っていくのです。

美しく自然な野菜は。 
 

そして、

僕には確固たる基準があります。

皆様に出荷する際の、僕の基準です。

それは、

「美しいかどうか?」

です。

そうじゃないものは小さくても大きくても出荷しません。

美しいものこそ!

美味しいからです。

僕の今年の大根は小根になりましたが、でも美しい。

そして、カブも人参も美しい。

美しいは僕の魂。

だから、この冬の野菜たちは、

『魂菜』

と名付けました。

当然、無肥料・無農薬の自然栽培。

中川吉右衛門 冬の魂菜セット2017

  
美しさと美味しさの向こう側へ。

一緒にいきましょう。

愛する家族と、愛するパートナーと、大切な仲間と、大好きな友人と。

この『魂菜』のお料理で一緒に美しく温まりませんか。

皆様のご注文お待ちしております。

中川吉右衛門

 
  
===========================

● 中川吉右衛門 冬の魂菜セット2017

・セット内容 大根・カブ・人参

・1000〜3000円のセットです。

・金額の差は、中に入っている量に比例します。
 
ご注文はこちらからお願いします↓
http://kichiemon14th.net/fan/?p=462

 
●29年産 新大豆も販売開始!

・秘伝豆 500g 1000

・紅大豆 500g 900

・黒平豆 500g 1000

・さと入らず 500g 900

詳細・ご注文はこちらから↓
http://kichiemon14th.net/fan/?p=213