★鹿児島のつっきゃげ★シリーズ

ありくん!
鹿児島つっきゃげ、一番うまいの食べたい!!

と言うと、

じゃあ今回はそこに回る時間がないので、送ります♫

と。

で、届いた「つっきゃげ」。

キタコレ。

まず、あこ開けた時。

テンション上がる。

僕は基本、こうした、練りものはそんなに好きこのんで食べる方ではないのだけれど、鹿児島といえば、やっぱりこれだろ!!

ってのがいいよね♫

桐箱に納められたその「つっきゃげ」

美しい♫

つっきゃげが生まれたのも、鹿児島の豊富な海の恵みがあってのことだろう。

今では、鹿児島のためのつっきゃげと言ってもいいほどです。

味?

言わずもがな。

歯ごたえ、旨味。

なにより、火鉢が欲しくなって仕方がない。

これのためだけに、一人用の火鉢を買いたいほど。

想像してくださいな。

これを、小さい火鉢に、小さめの白炭入れて、軽く炙って、ちょっとお醤油かけて、、、

こりゃたまるか!!

ありくん。

ありがとう!!

鹿児島、またすぐにいきたくなったわ!!

ciao♫