★これなーんだ?★シリーズ

こんばんは。天然農夫、中川吉右衛門です。

我が家の食卓に珍しくフライドポテトが。

あら!珍しい。

と思い、おもむろに食べる。。。????

んん??

ジャガイモじゃない??

なんだこれ?

でも、程よい塩加減とカリっとサクッと香ばしく美味い。

んん??なんだこれ?
この食感、この味は、、、、まさか!?!?

豆腐か!?

というわけで、これは

「豆腐のフライドポテト」爆笑

ポテトは一切使ってないのに、ポテトって笑

でもこれはオモロイお料理ですね♫

美味しいし笑

先日、なーんかやたらたのしそうにマンガ本読んでるコマちゃんがみていたマンガ。

「幸のお寺ごはん」

臼井 幸(うすい さち)という、主人公が、名前の通り幸が薄い人生を送ってきて、自分の人生をほとんど諦めてしまってた時。

偶然出会うお寺の若い住職とその仲間たち。

そこで出される

「精進料理」を食べて、

幸の心に、変化が起き始める。

幸がお寺と精進料理との関わりの中で成長し、自分を取り戻して行く微笑ましいストーリー。

それに感化されたのか、豆腐フライとは笑

うん。
それもまたコマの成長ストーリーですね♫

ただし!

「コレ厚揚げの細いヤツやん」

と、決して言ってはならない笑

チャオ♫

〈豆腐のフライドポテト〉

材料
木綿豆腐 半丁
小麦粉 適量
塩、胡椒

〈作り方〉
よーく水切りした木綿豆腐を、フライドポテトサイズに切る。

それに小麦粉まぶし、高温の油で揚げる。

塩と胡椒をまぶして出来上がり♫

簡単でしょ♫

ぜひお試しあれ♫